こんなに大きいとはっ!!

はいさ~いエイサー
今日は昨日とは打って変わって青空が見えた1日でしたねニコニコ
しかし風は北風。。。そのせいか、青空なのに寒く感じる沖縄です汗

そんな中、水揚げ作業で漁港が賑やかだったので、ちょっとお邪魔してきました♪赤

さて、これは何でしょう??みなさんわかりますか?

こちらは水揚げされたセーイカ<コ:彡
セーイカは沖縄での読み方みたいで、内地ではソデイカと呼ばれているみたいです。

セーイカ漁では片道24時間ぐらい船で移動をし、1週間ほど船上で生活をしながら漁を行い、また24時間かけて港に戻ってくるそうですびっくり!汗

しかもこのセーイカは、食用のイカのでは世界最大級の大きさびっくり!汗
でかいものでは、体長1m、重さ20Kgにもなるそうですびっくり!汗汗

なんだかビックリすることだらけが続きますね♪赤

セーイカはその場で解体して、内臓やゲソを取り除き、氷で冷蔵して持ち帰って来るため港で見かける姿はこんな風に袋詰め状態になっています。

それにしても、これだけの数を1人で獲って解体作業、袋詰めするだけでもえらい大変な作業だなーって感じました(* uωu)ノ

海人さん、(人´エ`*)お疲れ様です♪

スーパーで見かけるセーイカはトレイに入った切り身として並んでいる姿。
実際はこんなに大きいイカだったと、想像つきますか?笑

実際に食べてみると、とーっても歯ごたえのある美味しいピカピカイカですハート

お刺身や、イカ墨汁にして食べたり、てんぷらやバター焼きにしても美味しいですねおすまし音符オレンジ

スーパーの鮮魚コーナーでセーイカを見かけたら、是非今日のブログを思い出してみて下さいね♪黒

この記事にコメントする

過去のブログ

サイト内カテゴリー

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン